札幌市東区の総合病院 天使病院
研究情報の公開について(オプトアウト)

病院概要

HOME > 天使病院について > 研究情報の公開について(オプトアウト)

研究情報の公開について(オプトアウト)

通常、臨床研究を実施する際には、文書もしくは口頭で説明・同意を行い実施をします。臨床研究のうち、患者さんへの侵襲や介入もなく診療情報等の情報のみを用いた研究等については、国が定めた指針に基づき「対象となる患者さんのお一人ずつから直接同意を得る必要はありません」が、研究の目的を含めて、研究の実施についての情報を公開し、さらに拒否の機会を保障することが必要とされております。

このような手法を「オプトアウト」と言います。オプトアウトを用いた臨床研究は下記の通りです。なお、研究への協力を希望されない場合は、下記文書内に記載されている各研究の担当者までお知らせください。

部門研究課題名
産婦人科 産後1か月健診時のエジンバラ産後うつ病自己評価票の分析結果と
産後うつ予防のための課題に関する研究
本邦におけるターナー女性の妊娠・分娩の現状に関する研究~二次調査~
小児科 北海道小児期発症1型糖尿病児の長期予後に関する研究
循環器内科 循環器疾患・腎疾患の発症と予後に関する登録研究
循環器疾患診療実態調査(JROAD)
血液内科 <疫学調査>北海道の血液疾患発生状況の把握
宮崎大学 二次性骨髄線維症の実態調査
耳鼻咽喉科 一側感音難聴の実態調査
麻酔科 天使病院における前置胎盤、低置胎症例の出血量などの後方視的解析研究
薬剤部 妊娠時発症型高血圧症に対するニカルジピン投与量に関する検討
腎機能低下患者における高カロリー輸液キット製剤の適正利用に関する調査研究

メニュー アクセス

アクセス

〒065-8611
札幌市東区北12条東3丁目1-1
駐車場有り
TEL:011-711-0101