札幌市東区の総合病院 天使病院
天使病院について 部署紹介 「薬剤科」

部署紹介 天使病院の医療を支える、各部署のご紹介

HOME > 天使病院について > 部署紹介 > 薬剤科

薬剤科

薬剤師の採用情報

薬剤科

薬剤科集合写真

薬剤科では、患者さんに1日も早く回復していただけるよう、医療チームの一員として様々な業務を行っています。

最新のトピックス

業務内容

調剤(服用薬、注射薬、院内特殊製剤など)

入院されている患者さんのお薬全てを、細心の注意を払い調剤しています。

内服薬・外用薬

服用薬

入院中の患者さんすべての薬を管理し、薬の相互作用(飲み合わせ)の確認や副作用の防止に努めています。患者さんにとって飲みやすく分かりやすい調剤や説明方法の工夫を常に心がけています。

注射薬

注射薬

患者さんお一人お一人の注射薬を1回分ずつセットし、患者さんの「お名前」「注射薬の名称」「1回量」「実施日」などの情報を印字した注射ラベルを添えて、注射薬カートに配置し、病棟へ運搬されます。注射薬調剤においても、相互作用などのチェックを行っています。更に、抗がん剤の治療を受ける患者さんの注射薬や、食事を摂れない患者さんに必要な高カロリー輸液の無菌的調製も行っています。

院内特殊製剤

院内特殊製剤

患者さんの症状に合わせた「院内特殊製剤(市販されてない医薬品)」の調製も行っています。

持参薬業務

持参薬業務

持参薬業務

入院患者さんが持参されたお薬を薬剤師が確認しています。

患者さんが持参するお薬は、写真のようにビンの中にいれてあったり、ヒート包装を曜日毎に区分けして管理されていたりと様々です。

われわれ薬剤師はこのようなお薬の服用方法などを確認し、さらにインタビューを通してお薬の効果や副作用などに対する患者さんからの質問に答える業務を行っています。

患者さんのお薬が無駄にならないよう、さらに有効でかつ安全な、また、経済的な治療ができるようにチーム医療の一端を担っていきたいと考えております。

服薬指導

服薬指導

薬剤師が病室に出向き、そこで、患者さんが使用しているお薬の名前、効果、飲み方、副作用などの説明をさせていただき、患者さんからの質問にも、随時お答えしています。患者さんが退院される際には、"お薬コーナー"にお越しいただき、お薬の写真(カラー)つき説明書とお薬手帳用の情報用紙(シール)をお渡ししています。「いつ飲むお薬なのか?」、「何個飲んだら良いのか?」、「何に効くお薬なのか?」・・・など、すべて一目でわかるような見やすい説明書を作成しています。

医薬品情報管理業務

医薬品情報管理業務

お薬の副作用や相互作用(飲み合わせ)、異物を飲み込んでしまった時の対処方法など、医療スタッフからの問い合わせに、随時対応しています。
また、日々更新されていく医薬品情報を速やかに医療スタッフへ提供しています。

治療薬物モニタリング(TDM:Therapeutic drug monitoring)

治療薬物モニタリング

使用量を決めるのが難しいお薬は、患者さんの血液中の「お薬の濃度」をもとに「お薬の量」を計算しています。
その結果を医師に提案し、患者さんの治療に役立てています。

チーム医療

専門性を活かし、チームの一員として活動しています。

  • ICT(院内感染対策チーム)
  • NST(栄養サポートチーム)
  • 糖尿病予防教室
  • 医療安全対策チーム

スタッフ紹介

現在、薬剤師15名、助手2名で日々の業務を行っています。
患者さんがお薬のことを理解して、安心して飲み続けられるように、私たち薬剤師は常に心がけています。
また、天使病院は北海道薬科大学と『教育・研究に関する連携』を締結しました(平成21年3月23日)。これは、「相互に人的・知的資源の交流を図り、教育、医療、学術研究の分野で連携し、薬剤師の職能の向上を目指す」ものです。この協定に基づき、北海道薬科大学教員が、天使病院へ薬剤師として常駐派遣されています。

平成29年4月現在の、当院薬剤師の資格は以下の通りです。

資格 有資
格者
日本病院薬剤師会 平成28年度生涯研修認定薬剤師 10名
日本病院薬剤師会 生涯研修認定薬剤師 6名
日本薬剤師研修センター 認定薬剤師 5名
日本医療薬学会 認定薬剤師 1名
日本薬剤師研修センター 認定実務実習指導薬剤師 5名
日本病院薬剤師会 感染制御認定薬剤師 2名
日本病院薬剤師会 がん薬物療法認定薬剤師 1名
日本病院薬剤師会 妊婦・授乳婦薬物療法認定薬剤師 1名
日本静脈経腸栄養学会 栄養サポートチーム(NST)専門療法士 2名
日本化学療法学会 抗菌化学療法認定薬剤師 1名
日本糖尿病療養指導士 3名
日本臨床薬理学会 認定CRC 1名
公認スポーツファーマシスト 3名
日本臨床栄養協会 NR・サプリメントアドバイザー 1名
医薬品安全管理者 1名
特定化学物質・四ア鉛等作業主任者 1名
博士(薬学) 2名

実習生の受入れ

実習生の受入れ

薬学長期実務実習として、毎年、8〜9名の実習生を受け入れています。この実習を通し、学生の薬剤師としての知識・技能・態度の習得を目標とするほか、当院スタッフにも、薬学生を指導することによる自己研鑽の場として活用しています。

部門実績

項目 平成
28
年度
平成
27
年度
平成
26
年度
処方箋枚数(入院)(枚) 58,300 58,899 61,914
処方箋枚数(外来院内)(枚) 275 306 401
処方箋枚数(外来院外)(枚) 100,079 101,287 101,293
注射箋枚数(入院)(枚) 119,333 114,102 118,381
注射箋枚数(外来)(枚) 10,029 10,181 10,726
薬剤管理指導実施件数(件) 12,226 11,859 11,923
抗悪性腫瘍剤混合調剤件数(入院)(件) 586 663 637
抗悪性腫瘍剤混合調剤件数(外来)(件) 867 724 648
無菌調剤処理料算定件数(件) 2,225 2,223 1,985

各科の診療実績一覧はこちら

メニュー アクセス

アクセス

天使病院アクセス

〒065-8611
札幌市東区北12条東3丁目1-1
駐車場有り
TEL:011-711-0101