札幌市東区の総合病院 天使病院
診療科紹介 - 小児科「小児病棟の取組み」

小児科 子どものあらゆる病気に対応

HOME > 診療科紹介 > 小児科 > 小児病棟の取組み

小児病棟の取組み

  • 年間行事年間行事 季節に合わせ行事を行っています。
    (お正月、豆まき、ひな祭り、こどもの日、夏祭り、ハロウイン、クリスマス など)
  • 毎日の行事毎日の行事 曜日ごとに楽しい遊びを行っています。
    (シャボン玉、ねんど遊び、ボーリング、えのぐ、新聞紙遊びなど)
  • スクラブスクラブ 医療者の白衣に恐怖心を押さえられるよう色や柄つきのユニフォームを着用し、雰囲気を和らげるように工夫しています。
  • ホスピタルクラウンホスピタルクラウン 月に2回ピエロが遊びに来て手品や風船を使い子供たちを楽しませてくれます。
  • 絵本の読み聞かせ絵本の読み聞かせ 病棟保育士による絵本の読み聞かせを月2回行っています。
  • 行事ごはん行事ごはん 季節の行事に合わせ、食欲が増すような食事が提供されます。
  • 看護学生の実習受入れ看護学生の実習受入れ 小児科では毎年多くの看護学生の実習を受け入れています。今度は私が「あなた」の担当になるかも!よろしくね!! (by N.Y)

ページの先頭へ